Windows7 Ultimate 以外でKSAのインストール方法

参考画像はまた後日掲載します。

今回はWindows7 Home Premium / ProfessionalでのKSAのインストール方法を紹介します。


今回使用するソフト

Vistalizator

Vistalizator - Windows Vista や Windows 7の表示言語変更

手順

1.Vistalizator公式サイトから「Vistalizator.exe」をダウンロード

2.Vistalizator公式サイトから各OSに適した言語パックをダウンロード
英語の言語パックを使用するのをオススメします

自分のOSの確認方法
[スタート]ボタンを押し、「コンピューター」を右クリックし、プロパティを選択

今回の場合は「64-bit Windows 7 SP1 用」の言語パックをダウンロードします。

3.Vistalizator起動
参考画像は日本語OSを入れようとしていますので、お間違えの無いよう作業を行ってください

4.「言語を追加」をクリックし、先程ダウンロードした言語パックを開いてください

5.「言語をインストール」をクリック
インストールに少々時間がかかりますので、PCの電源等を落とさないようにしてください

6.インストール後先程インストールした言語に変更するか聞いてきますので、はい(Yes)を選択してください

7.その後警告文の様にKBXXXXX系をインストールを求められますので、各自でインストールを行ってください。
筆者の場合インストールを行わずでも言語変更は出来ましたが、今後何かの原因になる恐れが有りますので、インストールはちゃんと行ってください。

インストール後再起動を行ったら言語が変更されていますので、KSAを起動してみてください。


KSAのチャットが文字化けする場合はこちらの記事を参考にしてください

SAの文字入力が文字化け/韓国メイプルが起動しない場合の対処法
SAのチャットやメイプル等はその国のシステムロケールの環境で無いと文字化けをしたり、起動すら出来ないです。 システムロケールの変更方法 ...
スポンサーリンク

フォローする