雷の音が聞こえたらプラグを抜いておきましょう

雷が電線等に落ちると雷サージという現象が発生します。

雷サージ(異常電圧)とは

落雷時、電線などの高所にあるものに瞬間的に発生する有害な過電圧や過電流のことです。
電話線、電源線、アンテナ、大気中を通って家の中に進入し、このサージ電圧によってパソコン・ルーターなどの電子機器は、絶縁破壊や誤作動・劣化などの影響を受けます。「雷ガード」は、内蔵された吸収素子(バリスタ)が雷サージを吸収することで、接続するパソコンなど故障を防ぐため、雷サージ対策として最適です。

引用元:サンワサプライさんの落雷によるパソコンへの被害対策

雷サージ対策方法

  • コンセントからプラグを抜く
  • 雷サージ対応の電源タップを使用する
  • 無停電電源装置(UPS)を使用する

雷サージ対応商品


・ADSL回線に侵入した誘導雷から守る電話回線(TEL)雷ガード。
・雷ガードの作動時に点灯する「確認ランプ」搭載。
・アース線接続用の端子付き。
・従来の雷サージ吸収素子に加えて、さらに有効な「雷サージをバイパス回路からアースへ逃す方式」を採用しています。これによって、誘導雷だけでなく侵入雷も防げます。


筆者も使用しております

無停電電源装置商品

最後に

筆者は過去に雷サージにより、PC1台とサーバー1台がお亡くなりになったことがあります。
それ以降重要な家電製品には雷サージ対応の電源タップを使用しております。
被害に合う前までは「雷で家電製品壊れることは無いだろ」と甘い考えを持っていました。ですが、実際に合うと結構ダメージが痛い(金銭,精神的等)です。。。
これを見ている方は万が一ということがありますので、プラグを抜くなり、対策商品を購入するなり、対応をとってください。

スポンサーリンク

フォローする